スマホゲームってある意味社会の闇よね

皆様、いかがおすごしでしょうか。

スマホゲームについに手を出したわたしです。

とは言っても課金するほどにまでは行っていませんが(笑)

スマホゲームの長所とは

スマホゲームの魅力

  • スマホ故どこでもできる
  • ゲーム機とは思われないので、やりやすい
  • 操作が簡単且つ時間がかからない
  • キャラクター好きには最高の餞別

スマホゲームの魅力と言えばこれになるでしょうか。

会社員やっていると平日ゲームしてる暇はほとんどないですからね…。

スマホゲームやってるくらいなら、副業とか創作してればいいじゃないと言いたくなりますが

気分が落ち込んでいる時は娯楽が欲しいのです。

個人的にスマホゲームが流行っている世の中自体はマズいと思うのですが…。

スマホゲームの欠点

  • 割と作業。故にゲームを楽しむというのはあまりない
  • ぶっちゃけ種類が有りすぎるので、他人と合う可能性は高くない
  • 「ゲームをするほどの余裕がない」という生活をしていると捉えてしまう(個人的には)
  • ゲーム性はあまり持たないものが多い(戦略性は必要なものが多いが)

どうしても、スマホゲーム自体にはあまり良い感じはしないです。

暇つぶしなら帰ってから何するかな?とか調べたり

ラインしたり、家計簿とかつけたりできるわけじゃないですか。

何か、スマホゲームで時間を使ってしまうのはどうなのか…と。

ましてや、それにお金をかけちゃう(課金)のもどうなんだろうか…と。

 

結構なブーメランが刺さっていると思いますが。

 

終わりに

以下の名言を貼っておきます。ツギハギ漂流記と言う漫画の台詞ですね。

何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ

今回は完全に前者で語っちゃってるので、次は後者で記事を作れるようにしたいですね。

今日も会社(懲役)がんばりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です