マニュアルがない仕事ってどうなん?

わたしです。

今日は仕事でずっと不思議だったことについて書きます。

何故仕事場に業務についてのマニュアルが無いのか…非常に気になりました。


マニュアルで何とかなる仕事じゃないんだ。


かといってマニュアルがないっていう理由にはならないとは思いますが。

確かにマニュアルがあっても役に立たない…。

マニュアルがあったらそれ以外の事案が起きた時に考えない。だから考える力がつかないから作っとらん。

そもそもそんな時間ねぇ!

…という事案はあるでしょう。

問題は、マニュアルがないことで、「思考や解決方法、試行手順などを全員で統一しない」ということが駄目なんです。

<スポンサーリンク>




マニュアルとはどういうもの?


「こういった手順通りに行えばいい」というものだけを指している…

そう思ってませんか?
私が切実に欲しいのはなにもわからないという人へ、どういった風に調べればいいか、考えればいいかを記載したマニュアルです。

マニュアルがなければどうなりますか?

聞くしかないですよね。
その人が仕事が忙しくなければいいですが、大抵は忙しいでしょう。


口頭ほど不親切なものはない。


あなたは言われたことを1度で理解できますか?
しかもなんも知らんことを。
かなり難易度がたかいと思います。

おそらく相当の疲労が貯まるでしょう。
そして、メモをするでしょう。ハイ。

さぁ、そのメモ分かりやすいですか?
まぁメモなのでそこまできれいにかいてないでしょう。

その後どうするでしょう?
もう一回メモを書き直して整理する?もしくは覚えますか?

それでは半年後に新人が来たとしましょう。
言われたこと全部覚えている自信がありますか?
抜けも漏れもなく全部伝えられる自信がありますか?
曖昧な表現をしたり誤魔化さない自信がありますか?

はっきり言ってマニュアル作らない意味がわかりません。


時間が足りないから口頭で伝えた方が楽…。

その考えどうなの?


時間は確かに減ると思います

相手が言ったことを確実に記録できるロボットとかコンピューターならそれで問題ないでしょう。
履歴管理とかもできたら余裕です。

ですが相手は人間です。
人間は全てのことを覚えられるほど優秀じゃありませんし、ましてや解釈の仕方も異なります。
それで口頭で「何とかなるっしょ」でやるのは、相手のハードル上げてます。

実際やってみて覚えさせる?

そんときでも何を教えるのか、ポイントはどこか、漏れがないためのマニュアルくらいは作るべきだと思いますよ。

少なくとも私はそうした方がいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です