人間の「価値観が違う」って嫌になる

わたしです。

案外ゲームも2日でやる気が落ちました。ゲーム向いてないんですかねぇ…。

そういう雑談はさておき、今日は金曜日に仕事をしていた時に思ったことを書きます。

<スポンサーリンク>




「価値観が違う」のは悪口が伴うから嫌です。


人間かならず個性というものがあり、価値観が違うのは普遍の現象です。

ただ、「価値観が異なる」人間たちの言う事を参考、聞かなくてはいけないとなると嫌なものです。

ここで自分の価値観に従ってやればいいんじゃないかと言う話ではあります。

それは良いと思います。実際そうするしかないと思います。

ここで、わたくしが嫌だったのは、それを痛感する話をされることです。

価値観が違うため、他人の悪口を言う話になってしまうので、それを聞くのが嫌なわけです。

それを聞かさなければ別になんてことはないのですがね…

 

まぁこの話自体も、その嫌な話に入ると思いますけどね!

 

とりあえず、どんなことを思っていても人の悪口は言うもんじゃないですね。

少なくとも、悪口だととらえられると考えるものは全部しない方がいいですわ。

誰かがそれで傷ついたり、嫌な思いをするならやらん方がいいってことですわ。

 

自分の胸に刻み込んでおきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です