TRPGを作ろう③~追加するべきこと~

前回の記事の続きです。

この記事については、思いついたらまた追記していきます。

頭に残っているうちに残しておかないと、自分が忘れてしまうので先に書いておきます。

 

<スポンサーリンク>



作ったシナリオをアップロードさせる

TRPGをするときってその既存で用意されたシナリオでセッションする人もいると思います。

ですが、オリジナルのシナリオや別のゲームの再現シナリオを組む人もいますよね?

そのシナリオ、自分たちの身内だけで終わらせるのは勿体ないんじゃないかと思うわけ。

 

自分がおそらく何十、何百時間(テストプレイ含めたらそれくらいは行くと思う)かけたシナリオを

個人やある一定の範囲だけで終わらせるなんて勿体なくないですか。

 

お金とれるレベルかもしれませんし、それを題材にしたマジ物のゲームも作れるかもしれません。

「世界樹の迷宮」というゲームのタイトルをご存知でしょうか?

あれ、TRPGを基にして作られたゲームなんですよ(後にTRPG化もしている)。

 

そうすればシナリオを作る意義もでますし、時間対効果も上がるんじゃないかなって思っています。

趣味で稼ぎたいっていう人の1つの選択肢になるかもしれないし。

 

つまりは、シナリオをアップロードしてそのシナリオを遊べたり、使うことができたりするようにしたいな

ってことです。

そのために解消するべき課題

まず、そのシナリオをどうやって使えるようにするかという点です。

結論だけ言うとシナリオ作成ツールみたいなのを作っておきたいなぁという話です。

シナリオを作る手間も多少省けて、そのフォーマットを使えばシナリオの流用、アレンジ

はたまた売り出すとかできれば、最高にいいじゃありませんか。

 

シナリオ作成の仕方って結構個々で異なると思うのです。

文章のシナリオとなると、そのシナリオを熟読する必要があります。

またものすごくおおざっぱに「ここはこうする」「その場のノリ」という方もいるでしょう。

つまりは、使えるようにアレンジをしなくてはいけません。

フォーマットが違えば

茶袋
どこみりゃいいねん

となる可能性が高くなります。それは避けたい。

だから前述したツールを作った方がいいかなぁという印象なのです。

スレッドなどでメンバーの収集を簡単にする

これは実際に必要かどうかはわかりません。

多分TRPGやる人は知り合いとする人が多いと思いますし、見ず知らずの人とやるかと言われるとわかりません。

それでもやるという人は、2ちゃんねるとか他のツール使って人を集めると思うのです。

多分必要とすれば「参加したいと連絡が来たら、何らかの手段で伝えてくれる機能」というくらいじゃないかなと思うのです。

 

セッションをやるなら、「どとんとふ@えくすとり~む」っていうサイトがありますからね。

TRPGのオンラインセッションといえば必ずと言っていいほど名前が出ます。

正直ここには勝てる気がしません。

 

ここは最終的に自分が作成したTRPGを見てから、判断ですかね。

まとめ

自分の作るTRPGに限らず、全てのシナリオや果てはTRPG自体だってネット上にアップロードして

簡単に公開できるようにしたい。

 

それで、TRPGのユーザーの入りにくさってやつを軽減するのが一番かなと思いました。

次に、これを収益化させられるようにしたらTRPG界隈がもっと盛んになるんじゃないかなぁという

短絡的発想を持っています。

 

また思いついたら追記します(´・ω・`)。

おしまい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です