キャラクターデザイン:ミスターカーメン編

だいぶ久しぶりにキャラクター図鑑の更新をします。

今回はキン肉マンから「ミスターカーメン」をピックアップ。

 

キン肉マンとは

ジャンプで連載されていた、ギャグ漫画です。

今も連載されていて初期の頃と比べて画力の差がすごい作品です。

ギャグ漫画であることを忘れるくらい、熱いバトル漫画になりました。

ミスターカーメンのモチーフ

「カーメン」という名前がついていることからわかる通り、

彼のモチーフはエジプトの古代王「ツタンカーメン」がモチーフです。

 

ツタンカーメンの容姿はこのようなものが有名です。

どちらかというとこの見た目は神々しい、ホラーといった感想を抱くのではないのでしょうか。

なんというか、独特な雰囲気がありますね。

ミスターカーメンの容姿

そんなツタンカーメンがモチーフのミスターカーメンですが

彼の「ツタンカーメン」らしさは頭の部分くらいしかありません。

彼はどちらかというと、マスク(頭の部分)はツタンカーメンなんですけど

顔はコブラのほうが近いんですね。

まぁエジプトのイメージはコブラやアヌビスもありますから、何らおかしいことはないでしょう。

その牙といい、目つきの鋭さと言い獲物を逃がさない凶悪さを感じさせます。

 

つまりミスターカーメンはコブラの鋭さを持ちつつ、ツタンカーメンの神々しさ、独特さを持っている

面白いデザインなんですね。

実際デザインとしては、違和感なく入ってきますし、大物感とカッコよさを兼ね備えている…

そんな感覚を漂わせます。

残念な笑い方

先ほども述べた通り、彼は見た目だけなら非常にカッコいいキャラクターなんです。

キン肉マンを知らない方であれば、彼がキン肉マンにおける残念キャラクターとは思わないでしょう。

実際、見た目だけなら非常に頼もしい感じがあるんです。

見た目だけはメインに匹敵する格好良さ

彼は非常に小物臭がある笑い方をします。

「マキマキ」や「ケケケー」といった笑い方です。

仮にもツタンカーメンをモチーフ、コブラの風貌を持っていてそんな蝙蝠みたいな笑い方したら

格が落ちますよカーメンさん

彼は戦わず参謀や指揮官の立場ならよかったかもしれない

カーメンさんは仮にもツタンカーメンをモチーフにしてますから、その見た目には厳格さがあります。

あの独特な「マキマキ」という笑い方も、参謀が勝利を確信した時の笑いや皮肉としての笑いという解釈ができれば十分です。

少なくとも残念な印象からは脱却できるでしょう。

 

彼が椅子の玉座に座り、民やほかのキャラクターに指示を与えるだけで様になるでしょう。

見た目自体はツタンカーメンだから、カーメンの申し子みたいな感じで十分様になるはずなんですね。

だから彼が参謀役にならなかったのは非常に惜しいと思うし、ちょっと勿体ないかなぁとも思うんです。

 

モチーフのらしさを出していけば、彼は見た目通りのカッコよさを引き出せたのでしょうね。

敢えてキン肉マンのギャグ世界に合わせるキャラクター性は?

その残念っぷりを活かしてドジっ子になることです。

この世にはギャップ萌えというものがあり、見た目と性格のギャップがかわいいと思うやつです。

今の彼はどちらかというとこっちに近いんですよね。

 

正直カーメンの戦闘や活躍はかなりドジでバカっぽいものです。

カーメンには必殺技のミイラパッケージという技があり、カーメンというキャラクターを象徴する技であります。

ツタンカーメンといえばミイラ。相手を文字通りミイラにさせるため、体中の血液を完全に吸い取る技です。

正直ツタンカーメンの申し子が使う技としては、申し分ないくらい凶悪です。

 

ですが、これまともに決まったことがないんです(´・ω・`)

彼のドジっぷりは初戦闘から顕著で、倒すべき相手と間違えて全く関係のない人の血を吸ったり

最近では血を持っていないため、この必殺技を使うことのできないキャラと戦いました。

頭のいいキャラクターならこんな失敗は侵さないでしょう。彼、結構頭が弱いんですね…。

なぜ自分の必殺技を決められれない相手に戦いを挑んだのか。

もちろん、どちらもカーメンさんは負けました。

1試合目は蹴りで死亡。2試合目は見せ場なく終了。

なんでそんな情けないポーズしちゃうの…

こんなカッコいい見た目をしていながら、彼の見せ場はほとんど存在しません。

 

このギャップが彼を語る上での最大のギャグ要素なんです。

おそらくキン肉マンぐらいしかないんじゃないでしょうか。

こんなカッコいい見た目をさせておいて、ここまで残念な活躍、ドジっ子ぷりを見せているキャラクターは。

狙ってこんなキャラクター付けをしている感覚もないですから、非常に新鮮なキャラクターかもしれません。

ミスターカーメンさんは。

ミスターカーメンまとめ

ミスターカーメンというキャラクターをまとめると、こんな感じになります。

モチーフを最大限に活かすなら

参謀役や指揮官役など戦闘員でなく従わせる立場のキャラクター

キン肉マンの世界であれば、このカッコよさと残念な活躍、戦闘っぷりによって

存在のギャグ感(ネタ的な意味で)を手に入れた、ある意味おいしいキャラに仕上がっている。

 

普通の発想であれば、確実に前者としてキャラクターをデザインすると思われるので

ゆでたまご先生のキャラクターデザインはすごいなぁと感じずにはいられない。

たぶん常人の発想では、こんなキャラクターを生み出すことはできないと思う。

エジプトの神をモチーフにしたカッコいいキャラクターを、かませキャラにする勇気なんて出せない。

 

こんなキャラクターは本当に珍しいので、何かの参考になるのではないだろうか。

 

今日はこれでおしまい。

また気が向いたら、更新をかけます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です