SNSの投稿ってどうやったらする気起きるかな?

今どうしようか考えていることがありまして。

それはSNSの投稿、更新についてです。

知名度が一番の問題

知名度の問題でも触れますけど、私たちの一般人の知名度はないと言ってもいいです。

それを払拭するには、不特定多数の人に存在を知ってもらう必要があります。

そのためには割としらみつぶしで存在をアピールする必要があります。

存在のアピールのために、広報活動をする…そんな感覚に近いと言っていいです。

広報のセオリーであるSNSの更新する気が出ないんだが、それは…

ですが、私は前々からそのSNSの更新・投稿をする気が起きないのです。

ブログ書き始めてから、ずっと意識してはいましたが殆どこなすことはできませんでした。

正直「投稿したい!」と思えない

振り返って見て思いましたが、大問題ですね。これ。

投稿するのが面白くも楽しくもないんですよね。

 

なんか投稿の仕方が悪いか、別のフィールドの方に適性があるのか

どっちかな気がしてならないんです。

 

やっぱり「心の底から出てきたものじゃない限り、意欲なんて湧かない」ということなのだろうか。

だとすると、少々納得のいく面があるんですよね。

感情に従うべきか迷うところ

ブログの更新報告ってした方がいいって聞くんですけれど、どうしてもする気が出てこないのです。

うーん、SNSなどの広報活動はホントにどうしたらいいのか…。

まだ知識ないだけなら救いようがありますが、やりたくないって思っているのは結構重症なんです。

その気持ちでは、本気の人の行動力には勝てません。

 

これは自分の気持ちに正直になれば、ブログの更新報告はしないほうがいいって結論なのですが

それをしないということは、脱サラが遠のく可能性があるんです。

つまり、どっちが正解なのかがさっぱりわからないんです。

最適解なんてない以上、自分のストレスたまらない方法を選ぶのが一番でしょうか…?

 

今日はものすごいモヤモヤしています。

とりあえず、これで終わっておきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です