その他

A8netともしもアフィリエイトの情報登録内容についてまとめてみた。

A8netともしもアフィリエイトに登録ができたので、何の情報を登録するかをまとめてみました。

この記事は、こんな人に役立つかもしれません。

  • 事前に登録する内容を知っておきたい人
  • サッと終わるように必要なものを準備しておきたい人

A8netの登録 所要時間5分~15分

書いてある所要時間は、自分がやった時のおおよその時間です。

無料登録をする

所要時間:2分

下記のサイトから、A8netにアクセスします。
そこからまずは無料登録を行いましょう。

無料登録をした後は、自分のメールに情報を登録するリンクが送られてきます。

用意しておいた方がいいもの

  • 銀行のキャッシュカード
  • 住所が記載された書類
  • Google AnalyticsなどのサイトPV、ユーザー数の情報

最初は個人情報登録を行う

所要時間:3~4分

最初は個人情報登録を行います。
その際住所が必要になるので、覚えていない人は用意しておきましょう。

次にサイト情報を登録する

所要時間:1~5分(すぐかける人は1分もかからないはずです)

次にサイト情報を登録します。
サイトを持っている場合は、下記8項目を書く必要があります。

 

サイトカテゴリは以下の種類の中から選びます。
これ以外のものは「その他」として設定すればいいと思います。

最後に口座情報を入力する

所要時間:2~3分

最後に銀行口座情報を入力します。
ゆうちょとそのほかの銀行があるので、持っている銀行を記入すればいいかと思います。

これでA8netのアカウント登録は終了になります。

もしもアフィリエイトの登録 所要時間10分~15分

書いてある所要時間は、自分がやった時のおおよその時間です。

無料登録をする

所要時間:2分

下記のサイトから、もしもアフィリエイトにアクセスします。
そこからまずは無料登録を行いましょう。

無料登録をした後は、自分のメールに情報を登録するリンクが送られてきます。

用意しておいた方がいいもの

  • 銀行のキャッシュカード
  • 住所が記載された書類
  • Google AnalyticsなどのサイトPV、ユーザー数の情報

最初は個人情報登録を行う

所要時間:2~3分

最初は個人情報登録を行います。
その際住所が必要になるので、覚えていない人は用意しておきましょう。

これが終われば、情報の登録が完了しました!と言う画面が出て、サイト情報登録に移ります。

次にサイト情報を登録する

所要時間:5~10分(セルフチェックに時間がかかる)

次にサイト情報を登録します。
サイトを持っている場合は、下記4項目を書く必要があります。

サイトの記入自体はすぐかけますが、サイト登録審査ガイドラインを満たしているかセルフチェックする必要があります。
項目としては以下の項目を満たしていないことを確認する必要があります。

  1. サイトが存在しない、もしくは文章・画像等のコンテンツが存在しないサイト
  2. 正常にアクセスできないサイト
  3. ご自身が作成、もしくは所有されていないことが明らか、あるいは不明なサイト
  4. 消費者に誤解を与える可能性を含むサイト
  5. 本人申込を含むアフィリエイトリンクへの誘導に問題のあるサイト
  6. グロテスクな見た目や不快な表現がある
  7. アダルト、ポルノのコンテンツを含むサイト
  8. 犯罪への利用を臭わせる表現があるサイト
  9. 他、公序良俗に反するサイト
  10. 各種法律に違反、もしくは
  11. 違反となる可能性のある商品、サービスが掲載されているサイト
  12. 検索エンジンスパムサイト
  13. パブリシティ権を侵害するおそれがあるサイト
  14. 悲劇的な事件や事故を顧客誘引力にしているサイト
  15. 著作権を侵害するおそれがあるサイト
  16. 翻案権・翻訳権を侵害するおそれがあるサイト
  17. 引用要件を満たしていないサイト
  18. 他、ふさわしくないと判断したサイト

これらが終われば登録は完了です。
お疲れ様でした。

まとめ:準備さえすればそこまで時間はかからない

私がやった時は何の準備もせずに登録を始めました。
そのため、自分の住所覚えてなかったり・サイトのアナリティクス情報開いてなかったりしたので時間がかかりました。

みんなも住所は紙かはがき用意しておいた方がいいよ。
マンションとかだと名前本当に覚えられないからね。

普通にやれば、「もしもアフィリエイトのガイドライン違反チェック」が一番時間かかると思います。
サイト運営数が多いと、1つにつき確認する必要が出てくるので大変です。

用意さえしてあれば、どれも10分程度で終わる内容です。
極力面倒くさいことはちゃちゃっと終わらせましょう。

 

今日はこれでおしまい。